ニュース

是枝裕和『万引き家族』場面写真 リリーが万引き、安藤サクラや松岡茉優も

『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会

是枝裕和監督の新作映画『万引き家族』の場面写真が公開された。

公開された場面写真では、リリー・フランキー演じる治と、城桧吏演じる息子の祥太が足りない生活費を万引きで稼ごうとスーパーに出向く様子や、安藤サクラ演じる信代が佐々木みゆ演じるじゅりを抱きしめる場面、松岡茉優演じる亜紀と樹木希林演じる初枝の姿、治と信代とじゅりが川の字に寝そべるシーンなどが確認できる。

是枝監督は『そして父になる』でリリーが扮した電気店を営む父親役のイメージが大きかったといい、「あんなリリーさんをもう一回撮ってみたいと思いました。人間の中にあるちょっとした悪い部分、駄目な部分を表現するのが、リリーさんはすごく上手なんですよね」とコメント。

リリー演じる治の妻・信代役の安藤の起用については、「想像をはるかに超えて素晴らしかったので、どんな理由で彼女にオファーしたのか、もはや思い出せないんです。彼女でなければどうなっていたんだろうと思うくらい、本当に素晴らしかった」と語っている。

安藤と同じく是枝作品に初参加で、信代の妹・亜紀役を演じた松岡については、松岡の出演作を観てきた是枝監督が、当初想定していたキャラクターの設定も含め、松岡にあわせて脚本を書き直したという。樹木が演じた祖母・初枝もあて書きとなり、「初めから樹木さんを想定して脚本を書いているので、樹木さん以外にはできない役柄」と断言。

治の息子・祥太を演じる城、治に拾われてきたじゅりを演じる佐々木は、オーディションによって選出。撮影現場では、是枝監督の演出方法として知られる、子役には台本を渡さずに口立てで演出するという手法が採られた。是枝監督は「どんなやり方がフィットするのか、演出の仕方はひとりひとり異なります。だから子どもへの演出はメソッドとして確立できないんですよね」と明かしている。

6月8日から公開される同作は、東京の下町を舞台に「万引き」で生計を立てる一家を描く物語。ある日、団地の廊下で震えていたじゅりを治が家に連れて帰り、娘として育てることを決意するが、ある事件をきっかけに家族が引き裂かれ、それぞれが抱えていた秘密や願いが明らかになっていく、というあらすじだ。

『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
『万引き家族』 ©2018『万引き家族』製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施