『VIVA LA ROCK』スカパラVoに細美武士、峯田和伸ら タイムテーブルも

5月3日から3日間にわたって埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催される『VIVA LA ROCK 2018』のタイムテーブルが発表。あわせて東京スカパラダイスオーケストラが「TOKYO SKA ANTHEMS」としてゲストを迎えて出演することも明らかになった。

東京スカパラダイスオーケストラは5月5日に出演。ゲストボーカルとして斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、TAKUMA(10-FEET)、TOSHI-LOW(BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)、細美武士(the HIATUS、MONOEYES)、峯田和伸(銀杏BOYZ)の5人を迎え、特別編成でライブを行なう。

あわせてフェス終了後に終電時間まで開催するアフターパーティー『NIGHT VIVA!』の詳細も発表された。5月3日は、山口一郎(サカナクション)と鹿野淳によるトークイベント『スペースシャワーTV×MUSICA合同企画「NFパンチ」公開討論会』、5月4日はthe telephones、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、ピエール中野(凛として時雨)によるイベント『the telephones DISCO後夜祭プラスα!」が行なわれる。『NIGHT VIVA!』のチケットは本日4月3日から販売中だ。

イベント情報

『VIVA LA ROCK 2018』

2018年5月3日(木・祝)~5月5日(土) 会場:埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
5月3日出演: 雨のパレード indigo la End King Gnu Creepy Nuts サカナクション DATS D.A.N. CHAI DJやついいちろう(エレキコミック) DOTAMA Nulbarich The fin. FLOWER FLOWER フレデリック フレンズ レキシ 小袋成彬 SHISHAMO SKY-HI“RAP PHENOMENAL STAGE” スピッツ sumika Rei KANA-BOON 金井政人(BIGMAMA) ドミコ MONO NO AWARE ReN 5月4日出演: 赤い公園 Amelie THE ORAL CIGARETTES ORANGE RANGE KEYTALK コレサワ サイダーガール Dizzy Sunfist ドラムDJピエール中野 パノラマパナマタウン ビッケブランカ ポルカドットスティングレイ My Hair is Bad ヤバイTシャツ屋さん yonige 夜の本気ダンス VIVA LA J-ROCK ANTHEMS 9mm Parabellum Bullet Getting Better Saucy Dog the telephones Ivy to Fraudulent Game UVERworld GOOD ON THE REEL ReVision of Sence 凛として時雨 5月5日出演: 打首獄門同好会 エレファントカシマシ SIX LOUNGE 四星球 DJダイノジ teto 10-FEET 東京スカパラダイスオーケストラ THE BACK HORN ハルカミライ FINLANDS BRAHMAN HEY-SMITH マキシマム ザ ホルモン MONOEYES Yap!!! Age Factory キュウソネコカミ 銀杏BOYZ G-FREAK FACTORY the band apart(naked) coldrain a flood of circle(acoustic set) ENTH SiM LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS 料金: 3日間通し券24,000円 5月3日、5月4日前2日券18,000円 5月4日、5月5日後2日券18,000円 1日券10,000円
  • HOME
  • Music
  • 『VIVA LA ROCK』スカパラVoに細美武士、峯田和伸ら タイムテーブルも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて