ニュース

ウォーホル、ケージ、ボイス、ギンズバーグら15作家 『理由なき反抗』展

アンディ・ウォーホル『理由なき反抗(ジェームズ・ディーン)』 1985年 シルクスクリーン9色、9スクリーン 96.5x96.5cm
アンディ・ウォーホル『理由なき反抗(ジェームズ・ディーン)』 1985年 シルクスクリーン9色、9スクリーン 96.5x96.5cm

『理由なき反抗 展 I LOVE ART 14』が4月7日から東京・外苑前のワタリウム美術館で開催される。

ジェームス・ディーン主演映画の邦題であり、アンディ・ウォーホルが同作の日本版広告ポスターを題材に作品を制作した『理由なき反抗』を展覧会タイトルに据える同展。アートの歴史が自由を獲得するための歴史でもあったことに焦点を当て、慣習や体制、権力、困難な状況に抗う表現を行なったアーティストの作品約100点を、ワタリウム美術館のコレクションを中心に展示する。

出品作家は、ホワン・ヨンピン、ジョン・ケージ、ヨーゼフ・ボイス、ナムジュン・パイク、オノ・ヨーコ、竹川宣彰、バックミンスター・フラー、アレクサンドル・ロトチェンコ、マックス・ビル、アンディ・ウォーホル、ギルバート&ジョージ、キース・ヘリング、アレン・ギンズバーグ、ロバート・メイプルソープ、BIENの15組。会場は第1章「レジスタンス[抵抗]」、第2章「デザイン革命」、第3章「理由なき反抗」の3テーマで構成される。

ホワン・ヨンピン『避難はしご』1992年 木、鉄(中華包丁) 49.6m(全長)×42cm
ホワン・ヨンピン『避難はしご』1992年 木、鉄(中華包丁) 49.6m(全長)×42cm
バックミンスター・フラー ポートフォリオ『一つを巡る十二の発明』より 1981年 シルクスクリーン 76.2×101.6cm
バックミンスター・フラー ポートフォリオ『一つを巡る十二の発明』より 1981年 シルクスクリーン 76.2×101.6cm
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品