ニュース

「知的な服」考察する『GINZA』特集 ピナ・バウシュら7人のスタイルも検証

特集記事「WHAT IS INTELLIGENCE『知的な服』ってなんだろう」が、本日4月12日に発売の『GINZA』2018年5月号に掲載されている。

「フィロソフィー」のある知性的なスタイルを考察する同特集。プロダクトデザイナー・建築家のアイリーン・グレイ、女性として初めて大西洋横断飛行を果たした飛行士アメリア・イアハート、彫刻家ルイーズ・ブルジョワ、小説家フランソワーズ・サガンの4人の女性に学ぶ「歴史に名を刻んだ彼女たちの生き方とスタイルに魅せられて」や、シモーヌ・ド・ボーヴォワール、向田邦子、白洲正子、茨木のり子、ジョージア・オキーフ、ピナ・バウシュ、ジャクリーン・ケネディのスタイルを紐解く「7人の才媛たちが愛した服」などが収められる。

さらに13ブランドのスタイリングを紹介する「私はこの服で仕事する」、同誌の編集部員やエディター、各職業の識者へのリサーチに基づく「知的な服のルールってあるの!?」といった記事も掲載。

第2特集の「ユーモアがなくっちゃね」は、松任谷由実がファッションや日常生活、音楽制作について語るインタビューや、宇川直宏による「ユーモアとファッション最高会議」などで構成。さらに特集外ではシシド・カフカがADEAMの新作コレクションを纏う「鏡の中のミューズ」、あいみょんとPERVERZEのコラボレーションによる「TOKYO SUBURB 02」も収録される。

なお連載「岡村靖幸 結婚への道 2nd Season」「太田莉菜のリナ!アラ?モード」、瑛太が写真と文を担当する「年下の男、カタルシス」は今号で最終回。「年下の男、カタルシス」には松田龍平がモデルとして登場している。

『GINZA』2018年5月号表紙
『GINZA』2018年5月号表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催 1

    犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催

  2. サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催 2

    サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催

  3. サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現 3

    サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現

  4. KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談 4

    KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談

  5. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 5

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  6. WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告 6

    WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告

  7. ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編 7

    ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編

  8. 『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も 8

    『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も

  9. スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売 9

    スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売

  10. 小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌 10

    小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌