No titleが雨中の地元・青森で歌う、“rain stops, good-bye”PV公開

No titleのデビュー曲“rain stops, good-bye”のPVが公開された。

No titleはオーディション企画『LINEオーディション2017』の総合グランプリ受賞者。3人組の現役高校生バンドで、メンバーは青森・三沢出身のあんべ(Gt)、ほのか(Vo,Gt)、ポチ(ゆうと)(Pf)。“rain stops, good-bye”は『LINEオーディション2017』で披露された楽曲で、リリースにあたって音楽プロデューサーのJINがプロデュースを務めた。同曲はLINE MUSICで配信中。

公開されたPVは、雨の中で歌唱するNo titleを映したもの。撮影は地元の青森・三沢で行なわれた。メンバーたちが普段から利用している三沢駅や、バンドを結成した中学校、『LINEオーディション2017』応募時の動画やSNSで演奏動画をアップする際に使用するポチ(ゆうと)の部屋などで撮影されており、「希望」「若さ」「青森」などをテーマにして制作。監督はRADWIMPS“会心の一撃”、乃木坂46“月の大きさ”といったPVを手掛けた大久保拓朗が務めている。

  • HOME
  • Music
  • No titleが雨中の地元・青森で歌う、“rain stops, good-bye”PV公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて