『ap bank fes』第3弾でYEN TOWN BAND、アレキ、indigo la End、絢香ら6組

音楽イベント『ap bank fes '18』第3弾出演者が発表された。

11回目の開催となる『ap bank fes』。7月14日から3日間にわたって、6年ぶりとなる静岡・掛川のつま恋リゾート 彩の郷で行なわれる。今年は7月14日が前夜祭となり、15日、16日が本祭になる。

発表された出演者は、7月15日に出演するYEN TOWN BAND、ナオト・インティライミ、ROGUE、7月16日に出演する絢香、[ALEXANDROS]、indigo la Endの6組。今後も追加出演者の発表を予定している。

また本日5月10日からチケットの第3次オフィシャル先行予約と一般先行予約がスタート。イベントのオフィシャルサイトでは小林武史と櫻井和寿による対談の後編が公開されたほか、フードや雑貨の出店募集も開始されている。

イベント情報

『ap bank fes '18』

2018年7月14日(土)~7月16日(月・祝) 会場:静岡県 掛川 つま恋リゾート 彩の郷
出演: 7月15日 Bank Band Mr.Children スガシカオ 竹原ピストル 東京スカパラダイスオーケストラ YEN TOWN BAND ナオト・インティライミ ROGUE and more 7月16日 Bank Band Mr.Children 高橋優 ハナレグミ MAN WITH A MISSION 絢香 [ALEXANDROS] indigo la End and more 料金:前日祭券5,000円 1日券10,000円 前2日券14,000円 後2日券19,000円
  • HOME
  • Music
  • 『ap bank fes』第3弾でYEN TOWN BAND、アレキ、indigo la End、絢香ら6組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて