ニュース

『大地の芸術祭』OPコンサート 小林武史の交響組曲に安藤裕子、Salyuら

『小林武史:交響組曲“円奏の彼方(Beyond The Circle)”~based on 柴田南雄“ゆく河の流れは絶えずして”~』出演者
『小林武史:交響組曲“円奏の彼方(Beyond The Circle)”~based on 柴田南雄“ゆく河の流れは絶えずして”~』出演者

『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018』のオープニングコンサートが、7月28日、29日の2日間にわたって新潟・十日町市の越後妻有文化ホール・十日町中央公民館「段十ろう」で開催される。

『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』は、豪雪地帯であり過疎高齢化が進む地域でもある新潟・越後妻有を舞台に、2000年から3年に1度開催されている国際芸術祭。

オープニングコンサートとなる『小林武史:交響組曲“円奏の彼方(Beyond The Circle)”~based on 柴田南雄“ゆく河の流れは絶えずして”~』では、小林武史が新たに書き下ろした8楽章からなる交響組曲“円奏の彼方(Beyond The Circle)”を、安藤裕子、桐嶋ノドカ、Salyu、TOKUらのアーティストと共に、寺岡清高指揮のオーケストラが演奏する。

“円奏の彼方(Beyond The Circle)”は、昭和50年を迎えたことを記念し、鴨長明の随筆『方丈記』をもとに日本の音楽家の音楽体験を回顧する試みとして作曲家・柴田南雄が制作した交響曲“ゆく河の流れは絶えずして”をベースに、小林が作曲。小林は「柴田南雄さんの作品をあらためて観て、ある種の“触媒”の᷿ようなあり方を感じたんです」とコメントしている。チケットの先行抽選予約の受付は、本日5月15日18:00から開始。

『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018』ロゴ
『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加