ニュース

斉藤和義の25周年ベスト盤『歌うたい25』7月発売 バブルヘッド人形付も

斉藤和義『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』ジャケット
斉藤和義『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』ジャケット

斉藤和義のベストアルバム『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』が、7月25日にリリースされる。

今年に25周年を迎える斉藤和義。現在、全国41都市47公演のワンマンライブツアーを行なっている。

2008年に発表された『歌うたい15 SINGLES BEST 1993~2007』の続編となる『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』は、1万枚限定の初回限定盤Aに加え、初回限定盤B、通常盤の3形態でリリース。“やさしくなりたい”“ずっと好きだった”など2008年から2017年までにリリースされたシングル曲を収録したCD2枚に加えて、2008年以降に発表されたシングルのカップリング曲を網羅したCD『Collection“B”2008~2017 DISC』で構成され、全46曲を収録する。

初回限定盤A、B共に斉藤自らがセレクトした全18曲入りの『斉藤和義選曲による裏ベスト1993~2017 DISC』が付属。さらに初回限定盤Aには、デビュー20周年を記念したアルバム『斉藤』『和義』に1万枚限定でセット販売されたバブルヘッド人形の25周年バージョンが同梱する。今回はギターの取り替えが可能。

あわせてアルバムの予約・購入者に先着で「斉藤和義のほぼ等身大ポスター」をプレゼントするキャンペーンを対象店舗で実施。詳細は斉藤和義のオフィシャルサイトで確認しよう。

斉藤和義『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』収録内容

[CD1]
1. やぁ 無情
2. おつかれさまの国
3. ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
4. COME ON!
5. ずっと好きだった
6. Stick to fun! Tonight!
7. Small Stone
8. 雨宿り
9. やさしくなりたい
10. 満男、飛ぶ
11. 月光
12. ひまわりの夢
13. ワンモアタイム
14. Always
15. かげろう
[CD2]
1. Endless(シングルバージョン)
2. ワンダーランド
3. 攻めていこーぜ!(シングルバージョン)
4. 傷口
5. マディウォーター
6. ひまわりに積もる雪
7. 行き先は未来
8. 遺伝
9. はるかぜ
10. I'm a Dreamer
11. 始まりのサンセット
12. FISH STORY
13. ランナウェイ ~こんな雨じゃ~
14. 幸福な朝食 退屈な夕食 (新録)
[CD3]
『Collection “B” 2008~2017 DISC』
1. FOOLS
2. やわらかな日(スタジオアコースティックバージョン)
3. 黒塗りのセダン
4. ハローグッバイ ~Epilogue~
5. ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー ~Acoustic Version~
6. 愛の灯
7. 雪どけ
8. ウームの子守唄
9. あいされたいやつのひとりごと
10. メトロに乗って
11. 今夜、リンゴの木の下で
12. Hello! Everybody!
13. 幸せハッピー
14. カーラジオ
15. キミの涙
16. ダイアモンドリング
17. Call me Now
[CD4]
『斉藤和義選曲による裏ベスト1993~2017 DISC』
1. 好きな人の手
2. 素敵な匂いの世界
3. 寒い冬だから
4. FIRE DOG
5. ドライブ
6. 月影
7. マリリン
8. Mojo Life
9. 赤いヒマワリ
10. わすれもの
11. アメリカ
12. SUNDAY
13. I Love Me
14. 映画監督
15. Are you ready?
16. ギター
17. それから
18. シンデレラ
※CD4は初回限定盤A・Bにのみ付属

斉藤和義『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』初回限定盤Aに付属する25周年バブルヘッド人形
斉藤和義『歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017』初回限定盤Aに付属する25周年バブルヘッド人形
斉藤和義
斉藤和義
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Elephant Gym“Moonset- Live at Underwater World Tour In Japan”

一聴・一見すると繊細に織られたアンサンブルに柔和な印象を抱く。が、極太のベースがリズムとメロディの両方を引っ張っていく様は超アグレッシヴでもある。観客も含めて会場に漂う空気は一貫して緩やかなものでありながら、なによりも3音の鋭い合気道を存分に楽しめるライブ映像だ。ビルドアップした低音に歌心を置くスタイルはまさに今だし、音の余白も心地いい。ポップとエッジィの両極をあくまで愛嬌たっぷりに鳴らす台湾出身の3ピースバンド、その魅力を1カット1カットが十二分に伝えている。(矢島大地)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密