大杉漣の追悼特集で出演作を一挙放送 『ソナチネ』『HANA-BI』など6作品

『名優・大杉漣 追悼特集』が明日6月2日からファミリー劇場で放送される。

今年2月に急逝した大杉漣の追悼企画となる同特集。映画は北野武監督作品『ソナチネ』をはじめ、大杉が『第22回日本アカデミー賞』助演男優賞優秀賞や『第41回ブルーリボン賞』助演男優賞を受賞した『HANA-BI』、2015年に公開された『天の茶助』の3作がラインナップ。

またドラマは船越英一郎主演作『熱血刑事・吉永誠一 絵が殺した』『刑事 吉永誠一 涙の事件簿2 帰れない遺骨』に加え、遠藤憲一らとの共演作『湯けむりスナイパーお正月2時間スペシャル』の3作を放送する。

詳細はファミリー劇場のオフィシャルサイトで確認しよう。

番組情報

『名優・大杉漣 追悼特集』

『熱血刑事・吉永誠一 絵が殺した』 2018年6月2日(土)21:00~22:50にファミリー劇場で放送 『刑事 吉永誠一 涙の事件簿2 帰れない遺骨』 2018年6月2日(土)22:50~24:40にファミリー劇場で放送 『湯けむりスナイパー お正月2時間スペシャル』 2018年6月9日(土)21:00~23:00にファミリー劇場で放送 『天の茶助』(監督:SABU) 2018年6月16日(土)21:00~23:00にファミリー劇場で放送 『ソナチネ』(監督:北野武) 2018年6月23日(土)21:00~22:45にファミリー劇場で放送 『HANA-BI』(監督:北野武) 2018年6月30日(土)21:00~22:55にファミリー劇場で放送
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 大杉漣の追悼特集で出演作を一挙放送 『ソナチネ』『HANA-BI』など6作品

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて