家康・市村正親が佐々木蔵之介&柄本佑を翻弄 ドラマ『家康、江戸を建てる』

ドラマ『正月時代劇「家康、江戸を建てる」』が2019年1月2日、3日にNHK総合で放送される。

原作は『第155回直木三十五賞』にノミネートされた門井慶喜の小説『家康、江戸を建てる』。江戸時代の日本を舞台に、徳川家康と「無名の男たち」が江戸の街を作り上げていく様を4K映像で描く。1月2日に前編『水を制す』、1月3日に後編『金貨の町』が放送。脚本はドラマ『半沢直樹』『陸王』などを手掛けた八津弘幸が担当した。

職人に様々な命令を下す徳川家康役を演じるのは市村正親。『水を制す』には「上水」と呼ばれた飲み水の整備を請け負う土木の素人・大久保藤五郎役の佐々木蔵之介をはじめ、生瀬勝久、優香、千葉雄大、高嶋政伸、松重豊らが出演する。演出はNHK連続テレビ小説『あさが来た』などで知られる西谷真一。

『金貨の町』には、家康と豊臣秀吉の経済戦争の中、家康から金貨の小判作りのために京都から引き抜かれる職人・橋本庄三郎役の柄本佑に加え、広瀬アリス、林遣都、伊原六花、高嶋政伸、高橋和也、吉田鋼太郎がキャスティング。演出をドラマ『紙の月』『坂の上の雲』などの一色隆司が手掛けている。

番組情報

『正月時代劇「家康、江戸を建てる」』

2019年1月2日(水)、1月3日(木)21:00~22:13にNHK総合で放送
『正月時代劇「家康、江戸を建てる」』前編『水を制す』 2019年1月2日(水)21:00~22:13にNHK総合で放送 原作:門井慶喜『家康、江戸を建てる』 脚本:八津弘幸 演出:西谷真一 出演: 佐々木蔵之介 生瀬勝久 優香 千葉雄大 高嶋政伸 松重豊 市村正親 ほか 『正月時代劇「家康、江戸を建てる」』後編『金貨の町』 2019年1月3日(木)21:00~22:13にNHK総合で放送 原作:門井慶喜『家康、江戸を建てる』 脚本:八津弘幸 演出:一色隆司 出演: 柄本佑 広瀬アリス 林遣都 伊原六花 高嶋政伸 高橋和也 吉田鋼太郎 市村正親 ほか
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 家康・市村正親が佐々木蔵之介&柄本佑を翻弄 ドラマ『家康、江戸を建てる』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて