『Pen』特集で木梨憲武がチームラボ初の美術館を体験 猪子寿之と対談も

特集記事「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。」が6月15日刊行の『Pen 2018年7月1日号』に掲載される。

6月21日に新スペース「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」をオープンさせるチームラボ。特集では木梨憲武が同施設を訪れたレポート記事や木梨と猪子寿之(チームラボ)の対談をはじめ、猪子寿之のロングインタビュー、新施設に携わった10人のスペシャリストが独自の制作スタイルを語る記事、国内外で体験できるインスタレーションのガイド、ウェブやアプリを含むチームラボが手掛けた様々なプロジェクトの紹介記事などが掲載される。

さらに中国・深圳で始まった街づくりや、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」の舞台裏も紹介。第2特集は『ミラノ・サローネ 2018』のレポートとなる。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 『Pen』特集で木梨憲武がチームラボ初の美術館を体験 猪子寿之と対談も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて