ニュース

露で上映禁止 ソ連の権力闘争描く狂喜劇『スターリンの葬送狂騒曲』予告編

『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD

映画『スターリンの葬送狂騒曲』の予告編が公開された。

1953年のソ連を舞台にした同作は、恐怖政治を行なった独裁者ヨシフ・スターリンの死をきっかけに、最高権力の座を巡って巻き起こる側近たちの争いや混乱を描くブラックコメディー。スターリンの後釜を狙って色めき立つ側近たちが、姑息で熾烈な頭脳戦を繰り広げる、というあらすじだ。過激な内容からロシア政府が上映禁止を命令したという。

第一書記のフルシチョフ役をスティーヴ・ブシェミ、NKVD警備隊最高責任者のベリヤ役をサイモン・ラッセル・ビール、スターリンの補佐を担当したマレンコフ役をジェフリー・タンバー、外務大臣のモロトフ役をマイケル・ペイリン、貿易大臣のミコヤン役をポール・ホワイトハウス、ソビエト軍最高司令官のジューコフ役をジェイソン・アイザックスが演じる。

また、ヨシフ・スターリン役にアドリアン・マクローリン、スターリンの娘のスヴェトラーナ役にアンドレア・ライズブロー、息子のワシーリー役にルパート・フレンド、ピアニストのマリア役にオルガ・キュリレンコ、労働大臣のカガノーヴィチ役にダーモット・クロウリー、国防大臣のブルガーニン役にポール・チャヒディがキャスティング。監督・脚本をドラマシリーズ『Veep/ヴィープ』や映画『In The Loop』などのアーマンド・イアヌッチが手掛けた。

予告編では、ベリヤがスターリンの遺体の耳元で「あばよ! クソジジイ」と囁く姿や、「手を組もう」と提案するフルシチョフにジューコフが「私を舐めるな、裏切りをバラして“粛清”するぞ」と返答するシーン、ワシーリーが「俺はスターリンの息子だ! お前らには屈しない!」と叫ぶ場面、マレンコフの「国民の皆さま、キスしてください。私のケツに」というセリフなどが映し出されている。

『スターリンの葬送狂騒曲』は8月3日から東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開される。

『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
『スターリンの葬送狂騒曲』 ©2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
画像を拡大する(12枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ