レキシ新SG『S & G』7月発売 目玉のおやじ&『西郷どん』風の新アー写公開

レキシのニューシングル『S & G』が7月18日にリリースされる。

2ndシングル『KATOKU』以来、約1年3か月ぶりの新作となる同作は、全3曲を収録した両A面シングル。1曲目の“GET A NOTE”は現在フジテレビ系で放送中のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の7月クールのエンディングテーマとして書き下ろされたもので、7月1日からオンエア予定だ。続く2曲目の“BANASHI”は、「レキシがストーリーテラーとなって手がけた昔話」というコンセプトのもとで制作された楽曲となっている。

3曲目は、NHK大河ドラマ『西郷どん』のパワープッシュソングに起用中の“SEGODON”。1980年代風のロックと「西郷どん」こと西郷吉之助の人柄が垣間見える歌詞で構成されており、6月17日にJ-WAVEで放送される『SAISON CARD TOKIO HOT 100』で同曲のフルバージョンがオンエア予定だ。なお、現在NHKのオフィシャルチャンネルでは、同ドラマとレキシのコラボレーション映像が公開中。

同シングルは初回限定盤と通常盤の2形態でリリース。初回限定盤には、昨年10月に大阪・大阪城西の丸庭園で開催した野外単独公演『お城でライブができる喜びを皆で分かちあおう~あれ?大阪、いつの陣?~』の模様をはじめ、リハーサル風景、オフショットなどを中心に構成したライブドキュメンタリー映像を収録したDVDが付属する。

発表とあわせて新ビジュアルとジャケット写真も公開。“GET A NOTE”“SEGODON”のコンセプトを表現したもので、柴犬を抱く「西郷どん」と目玉のおやじに扮したレキシの姿が写し出されている。撮影は今回もクリエイティブディレクターの箭内道彦を起用し、東京・日比谷の帝国ホテルの写真室で行なわれた。初回限定盤には金箔押しのロゴが施されている。

レキシは11月7日から全国ワンマンツアー『レキシ TOUR 2018』を開催。チケットの先行販売は6月24日23:00まで実施される。一般発売は8月25日からスタート。


レキシ『S & G』収録内容

1. GET A NOTE
2. BANASHI
3. SEGODON
[DVD]
1. ライブドキュメンタリーすんのか~い、せんのか~い
※DVDは初回限定盤に付属

リリース情報
リリース情報
イベント情報

『レキシ TOUR 2018』

2018年11月7日(水) 会場:北海道 旭川市民文化会館 大ホール 2018年11月8日(木) 会場:北海道 札幌 わくわくホリデーホール 大ホール 2018年11月15日(木) 会場:岩手県 盛岡市民文化ホール 大ホール 2018年11月16日(金) 会場:宮城県 仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール 2018年11月19日(月) 会場:東京都 中野サンプラザホール 2018年11月21日(水) 会場:群馬県 桐生市市民文化会館 シルクホール 2018年11月29日(木) 会場:愛知県 名古屋国際会議場 センチュリーホール 2018年11月30日(金) 会場:広島県 広島上野学園ホール 2018年12月4日(火) 会場:神奈川県 横浜 神奈川県民ホール 大ホール 2018年12月5日(水) 会場:神奈川県 横浜 神奈川県民ホール 大ホール 2018年12月10日(月) 会場:香川県 サンポートホール高松大ホール 2018年12月12日(水) 会場:熊本県 熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール 2018年12月13日(木) 会場:福岡県 福岡サンパレス 2018年12月17日(月) 会場:兵庫県 神戸国際会館こくさいホール 2018年12月18日(火) 会場:京都府 岡崎 ロームシアター京都 メインホール 2018年12月20日(木) 会場:千葉県 市川市文化会館 大ホール 2018年12月23日(日・祝) 会場:石川県 金沢市文化ホール 2018年12月26日(水) 会場:静岡県 静岡市民文化会館 中ホール 料金:各公演6,480円 ※4歳以上要チケット
  • HOME
  • Music
  • レキシ新SG『S & G』7月発売 目玉のおやじ&『西郷どん』風の新アー写公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて