村上春樹が『POPEYE』サーフィン特集に登場 「Tシャツ」連載エッセイ開始

7月9日に刊行される『POPEYE No. 856』の特集記事「サーフボーイと夏休み!」に村上春樹が登場。あわせて同誌で連載がスタートする。

サーフィンを取り巻くカルチャーやライフスタイルを取り上げる同特集。村上は以前サーフィンをやっていたという。

連載は「Tシャツ」をテーマにした内容。村上自身のコレクションから選ばれたTシャツの紹介と、それに伴うエッセイの2ページで構成される。同号には初回スペシャルとして、Tシャツについて村上が語ったインタビューも掲載。インタビューでは約16枚のTシャツが紹介され、連載とあわせて約20枚のTシャツコレクションが披露される。

書籍情報

『POPEYE No. 856』

2018年7月9日(月)発売 価格:800円 発行:株式会社マガジンハウス
  • HOME
  • Book
  • 村上春樹が『POPEYE』サーフィン特集に登場 「Tシャツ」連載エッセイ開始

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて