ニュース

生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

7月12日から東京・原宿のAiiA 2.5 Theater Tokyoで上演される『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』のビジュアルおよび全キャストが明らかになった。

同公演は、2003年から2012年まで『週刊少年マガジン』で連載された赤松健の漫画『魔法先生ネギま!』の初の舞台版。ウェールズにあるメルディアナ魔法学校を首席で卒業し、魔法使い見習いとなった10歳の少年ネギことネギ・スプリングフィールドが、修行のために正体を隠して女子中学校の教師になり、女子中学生相手に奮闘する様を描いたラブコメディーだ。主人公のネギ役を生駒里奈(ex.乃木坂46)が演じ、演出と脚本を畑雅文が手掛ける。

公開されたビジュアルには、ローブを纏ったネギが杖に腰かける様子や、緑のスーツと赤いネクタイを着用した姿が写し出されている。原作者の赤松はネギのビジュアルについて「とってもかわいい!! 本当にイメージに合っていて、期待以上でした。私の描くネギくんより端正できれいで美少年。そこもいいですね」と評している。

あわせて発表された出演者には、ネギを兄貴と慕うオコジョの妖精のアルベール・カモミール役を演じる斎藤亜美をはじめ、ネギの生徒たちを演じる松岡里英、愛わなび、歌田初夏(AKB48)、北川愛乃(SKE48)、西潟茉莉奈(NGT48)、神志那結衣(HKT48)、高槻みゆう(YOANI 1年C組)、門田奈菜、榊美優(STU48)、川上明莉、小野沢蛍、森憩斗、奥村優希、谷川愛梨(NMB48)、竹内夢、仲美海(劇団4ドル50セント)、豊島美優、木原実優、大胡愛恵が名を連ねる。

チケットの一般販売は7月7日10:00からスタート。

赤松健のコメント

乃木坂46卒業直後の生駒さんがネギ先生役で舞台化ということで、その話題性に驚きましたし、演じていただけることを光栄に感じています。
実際にネギ先生の扮装をした生駒さんを見て、とってもかわいい!!
本当にイメージに合っていて、期待以上でした。
私の描くネギくんより端正できれいで美少年。そこもいいですね。
『魔法先生ネギま!』は、いろいろとメディアミックスをしましたが、舞台化は今回が初めて。
漫画やアニメは失敗したら描き直せますが、舞台は生の醍醐味がある。私自身とてもワクワクしています。

『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』メインビジュアル ©赤松健/講談社 ©赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会
『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』メインビジュアル ©赤松健/講談社 ©赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会
『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』 ©赤松健/講談社 ©赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会
『魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~』 ©赤松健/講談社 ©赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会
生駒里奈
生駒里奈
画像を拡大する(23枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年