山下智久が『anan』最新号表紙に 『コード・ブルー』メインキャスト集結

特集記事「ヒット映画の方程式」が、7月11日に刊行される雑誌『anan 2110号』に掲載される。

夏の注目映画を『anan』がピックアップし、ヒットの秘密を掘り下げる同特集。表紙を山下智久が飾るほか、巻頭では7月27日から全国公開となる映画『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』を取り上げる。山下は巻頭8ページにわたって単独グラビアを展開。表紙から続く観音開きのグラビアでは、10年前の集合写真をめくると、現在のメインキャストである山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介の5人が勢揃いする仕掛けが施されている。

特集中の記事「『コード・ブルー』研究」では、山下、新垣、戸田、比嘉、浅利の5人がシーズン1からの思い出や劇場版での見どころ、仲間への想いなどを語った座談会や、それぞれへソロインタビューを収録。

さらにシーズン3からの新キャストで、劇場版にも登場する有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、成田凌、新木優子、馬場ふみかへのソロインタビュー、プロデューサーである増本淳へのインタビューを紹介。『コード・ブルー』シリーズのヒットの理由を掘り下げる。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 山下智久が『anan』最新号表紙に 『コード・ブルー』メインキャスト集結

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて