舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』のキャラクタービジュアル第2弾が公開された。

9月21日から東京・天王州の銀河劇場、10月3日から大阪・大阪メルパルクホールで上演される同作は、天野明の漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』が原作。運動も勉強も苦手で何事もすぐに諦めてしまう少年・ツナこと沢田綱吉を、見た目は赤ん坊だが本業は殺し屋のリボーンがイタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの10代目ボスとして育て上げる、というあらすじだ。演出、脚本は丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が手掛ける。

今回公開されたのは、桑野晃輔演じる獄寺、山本涼介演じる山本、上杉輝演じる了平、KIMERU演じるランボ、岸本勇太演じる雲雀、和田雅成演じる骸のキャラクタービジュアル。あわせて追加キャストとして城島犬役の椎名鯛造、柿本千種役の稲垣成弥、M・M役の平山りの、ランチア役の川上将大が出演することがわかった。

イベント情報

『「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE』

演出・脚本:丸尾丸一郎 原作:天野明『家庭教師ヒットマンREBORN!』(集英社) 出演: ニーコ 竹中凌平 桑野晃輔 山本涼介 上杉輝 KIMERU 岸本勇太 和田雅成 椎名鯛造 稲垣成弥 平山りの 川上将大 ほか 東京公演 2018年9月21日(金)~9月30日(日)全15公演 会場:東京都 天王州 銀河劇場 大阪公演 2018年10月3日(水)~10月6日(土)全6公演 会場:大阪府 大阪メルパルクホール 料金:各公演 プレミアムチケット10,800円 一般7,800円
  • HOME
  • Stage
  • 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて