ニュース

『バーフバリ』監督の代表作『マガディーラ 勇者転生』、8月に日本公開

映画『マガディーラ 勇者転生』が、8月31日から東京・新宿ピカデリー、大阪・なんばパークスシネマほか全国で順次公開される。

『バーフバリ』2部作のS・S・ラージャマウリが監督・脚本を務めた同作は、2009年に製作された作品。当時のテルグ語映画史上最高の4億ルピーを投じて製作され、本国では1000日を超えるロングラン上映を記録したという。

主人公は姫と愛し合いながらも、非業の死を遂げた近衛軍の伝説的戦士バイラヴァ。400年後の現代にバイクレーサーの青年ハルシャに生まれ変わったバイラヴァは、姫の生まれ変わりと再会を果たすが、自身を死に追いやった軍司令官ラナデーヴの生まれ変わりが悪逆非道な罠を仕掛けてくるというあらすじだ。時を超えた運命の恋と戦いを描く。

主演を務めたのは、南インド映画界のスターであるチランジーヴィの息子ラーム・チャラン。ヒロインをカージャル・アグルワールが演じるほか、スニール、サラット・バーブらが出演している。スタッフ陣はS・S・ラージャマウリをはじめ、『バーフバリ』2部作のチームが務めている。4月に来日したS・S・ラージャマウリは日本での『バーフバリ』の盛り上がりに感動し、自身の代表作『マガディーラ 勇者転生』の日本上映を熱望。今回は帰国後に自ら再編集を行なったディレクターズカット国際版が上映される。原題は『MAGADHEERA』。

『マガディーラ 勇者転生』ビジュアル ©GEETHA ARTS, ALL RIGHTS RESERVED.
『マガディーラ 勇者転生』ビジュアル ©GEETHA ARTS, ALL RIGHTS RESERVED.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開