赤塚不二夫を偲ぶ“フジオ音頭”、Vo陣に二階堂和美、高橋幸宏、鈴木慶一ら

赤塚不二夫にちなんだ楽曲“フジオ音頭”の参加メンバーが発表された。

“フジオ音頭”は、赤塚不二夫の破天荒な人生をドラマ化したNHKドラマ『バカボンのパパよりバカなパパ』のサウンドトラックに収録。『あまちゃん』の音楽を手掛けた大友良英、Sachiko M、江藤直子が書き下ろした楽曲で、演奏は大友良英スペシャルビッグバンド、歌は二階堂和美が担当している。

ゲストボーカルには高橋幸宏、鈴木慶一、コトリンゴ、若旦那、岡田浩暉、赤塚りえ子、脇田亘、春風亭昇太、林家彦いち、ラサール石井、伊藤千枝(珍しいキノコ舞踊団)、坂田明、さらに二階堂和美の子供や、生前の赤塚不二夫自身が名を連ねている。

『バカボンのパパよりバカなパパ』のオリジナルサウンドトラックは8月1日にリリース。“フジオ音頭”は同アルバムの冒頭を飾る。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 赤塚不二夫を偲ぶ“フジオ音頭”、Vo陣に二階堂和美、高橋幸宏、鈴木慶一ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて