ニュース

エマ・ストーン×ジョナ・ヒル Netflixドラマ『マニアック』9月配信

『マニアック』
『マニアック』

Netflixのオリジナルドラマ『マニアック』が、9月21日に全世界同時配信される。

同作の舞台は、現代世界に似ているが何かが異なる時代。家族との破綻した関係に悩み不満を抱きながら特に目標もなく生きているアニーと、アメリカ・ニューヨークの裕福な実業家夫婦の5男で統合失調症に苦しめられているオーウェンは、心の不調を全て治すという最先端の臨床試験プログラムに参加することになるが、テストは計画通りに行かず、誰も想像しなかった事態が巻き起こっていくというあらすじだ。

アニー役に『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン、オーウェン役に『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などに出演のジョナ・ヒルがキャスティング。2人が共演するのは2007年公開の『スーパーバッド 童貞ウォーズ』以来となり、製作総指揮も手掛ける。『アカデミー賞』主演女優賞を2度獲得したサリー・フィールドも出演。

監督は『ヴェネチア国際映画祭』『トロント国際映画祭』などに正式出品されたNetflixオリジナル映画『ビースト・オブ・ノーネーション』のキャリー・ジョージ・フクナガが務めた。脚本は『ブリッジ~国境に潜む闇』のパトリック・サマーヴィルが担当。あわせて場面写真とティザー予告編が公開された。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開