ニュース

ホラー映画『へレディタリー/継承』11月公開 一家を襲う想像を絶する恐怖

映画『HEREDITARY』が『へレディタリー/継承』の邦題で11月30日から公開される。

同作は、今年の『サンダンス映画祭』で発表されて以降、海外メディアで「現代ホラーの頂点 発狂しそうな恐怖」「骨の髄まで凍りつく 息もできない恐ろしさ」などと高い評価を受けているホラー映画。祖母エレンの死後、喪失感を乗り越えようとするグラハム家に、不思議な光が部屋を走る、誰かの話し声や気配がする、といった奇妙な出来事が頻発し始め、やがて最悪の出来事が起きたことで一家が修復不可能なまでに崩壊し、想像を絶する恐怖が彼女たちに襲い掛かる、というあらすじだ。

監督・脚本を手掛けたのは、同作が長編映画監督デビュー作となるアリ・アスター。主演は『シックス・センス』『リトル・ミス・サンシャイン』などのトニ・コレットが務めている。製作は『ムーンライト』『レディ・バード』といった作品を発表しているA24。

今回の発表とあわせて日本版ポスタービジュアルが公開。主人公アニー、その娘チャーリーの顔と「完璧な悪夢」というコピー、「緻密に張り巡らされた恐怖の罠。“フィナーレ”まで瞬きさえ許されない。」という文言が確認できる。

『へレディタリー/継承』ポスタービジュアル ©2018 Hereditary Film Productions, LLC
『へレディタリー/継承』ポスタービジュアル ©2018 Hereditary Film Productions, LLC
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開