ECDの特集がNHK Eテレで放送、植本一子、サ上、石黒景太、磯部涼ら出演

ECDを特集する『こころの時代~宗教・人生~ 「“個”として生きる」』が、10月14日にNHK Eテレで放送される。

今年1月に57歳で死去したECD。番組では「個」として生きる、という信念のためにストイックに表現を突き詰めたECDの生涯を、周囲の人々の証言やエッセイ、楽曲などから迫る。

出演者はECDの妻で写真家の植本一子をはじめ、サイプレス上野、石黒景太、磯部涼。語りは古屋隆太が担当している。

番組情報

『こころの時代~宗教・人生~ 「“個”として生きる」』

2018年10月14日(日)5:00~6:00にNHK Eテレで放送
出演: サイプレス上野 石黒景太 磯部涼 植本一子 語り:古屋隆太
  • HOME
  • Music
  • ECDの特集がNHK Eテレで放送、植本一子、サ上、石黒景太、磯部涼ら出演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて