欅坂46・平手友梨奈×市川染五郎が邂逅、撮影は操上和美 『SWITCH』企画

平手友梨奈(欅坂46)と市川染五郎のコラボレーションが、10月20日発売の雑誌『SWITCH Vol.36 No.11』に掲載される。

9月に初出演、初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開された平手友梨奈と、歌舞伎座開場130周年の節目の年に、37年ぶりとなる高麗屋親子三代同時襲名で松本金太郎改め八代目市川染五郎を襲名した市川染五郎。

同号の巻末特別企画として16ページにわたって掲載される2人のコラボは、フォトストーリーと対談で構成。「BOY MEETS GIRL 市川染五郎、平手友梨奈に会う」と題されたフォトストーリーの撮影は操上和美が行なった。

対談では、楽曲ごとに表情を変える平手友梨奈の「歌舞伎役者にも似た美の多様性」について市川染五郎が語り、市川染五郎の舞台を見た平手友梨奈が感想を伝えるなど、異なるフィールドでの活動について共通点や表現者としての美意識を掘り下げる。

なお同号の特集は、手塚治虫の生誕90周年を記念した「手塚治虫『冒険王』」。スイッチ・パブリッシングのオフィシャルサイトで購入すると操上和美が撮影した市川染五郎A2ポスター、もしくは表紙ポスターがプレゼントされる。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 欅坂46・平手友梨奈×市川染五郎が邂逅、撮影は操上和美 『SWITCH』企画

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて