ニュース

欅坂46・平手友梨奈×市川染五郎が邂逅、撮影は操上和美 『SWITCH』企画

『SWITCH Vol.36 No.11』より
『SWITCH Vol.36 No.11』より

平手友梨奈(欅坂46)と市川染五郎のコラボレーションが、10月20日発売の雑誌『SWITCH Vol.36 No.11』に掲載される。

9月に初出演、初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開された平手友梨奈と、歌舞伎座開場130周年の節目の年に、37年ぶりとなる高麗屋親子三代同時襲名で松本金太郎改め八代目市川染五郎を襲名した市川染五郎。

同号の巻末特別企画として16ページにわたって掲載される2人のコラボは、フォトストーリーと対談で構成。「BOY MEETS GIRL 市川染五郎、平手友梨奈に会う」と題されたフォトストーリーの撮影は操上和美が行なった。

対談では、楽曲ごとに表情を変える平手友梨奈の「歌舞伎役者にも似た美の多様性」について市川染五郎が語り、市川染五郎の舞台を見た平手友梨奈が感想を伝えるなど、異なるフィールドでの活動について共通点や表現者としての美意識を掘り下げる。

なお同号の特集は、手塚治虫の生誕90周年を記念した「手塚治虫『冒険王』」。スイッチ・パブリッシングのオフィシャルサイトで購入すると操上和美が撮影した市川染五郎A2ポスター、もしくは表紙ポスターがプレゼントされる。

『SWITCH Vol.36 No.11』より
『SWITCH Vol.36 No.11』より
『SWITCH Vol.36 No.11』表紙 ©手塚プロダクション
『SWITCH Vol.36 No.11』表紙 ©手塚プロダクション
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 9

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開

  10. ディカプリオ×ブラピ、タランティーノ新作映画の特報&海外ビジュアル公開 10

    ディカプリオ×ブラピ、タランティーノ新作映画の特報&海外ビジュアル公開