コールドプレイの記録映画、11月に世界2000館以上の劇場で1夜限定公開

Coldplayのドキュメンタリー映画『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』が、11月14日に世界2000館以上の劇場で1夜限定公開される。

デビュー20周年を迎えたイギリスのバンドColdplay。『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』は、世界中で550万人を超える動員を記録した『A Head Full of Dreams』ツアーのステージ、舞台裏に密着した映像や、デビューから現在までに撮影された未公開映像などで構成される。原題は『Coldplay: A Head Full Of Dreams』。

監督はOasisのドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』などを手掛け、Coldplay結成前の大学時代からメンバーと友人関係にあるマット・ホワイトクロス。上映館などの詳細は『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』の特設サイトで確認しよう。チケットの販売は10月26日からスタート。

作品情報

『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』

2018年11月14日(水)に公開
監督:マット・ホワイトクロス 出演: Coldplay ほか 上映時間:約115分 配給:カルチャヴィル
  • HOME
  • Movie,Drama
  • コールドプレイの記録映画、11月に世界2000館以上の劇場で1夜限定公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて