150作家のイラストを収録『ILLUSTRATION 2019』に出水ぽすか、新井陽次郎ら

書籍『ILLUSTRATION 2019』が12月10日に刊行される。

イラストレーター150人のイラストや、コメント、プロフィールを紹介する『ILLUSTRATION』。最新版となる同書には、前書『ILLUSTRATION 2018』と比較して約130人の作家が新規参加している。カバーイラストを手掛けるのは、来年1月からアニメがスタートする漫画『約束のネバーランド』の作画を担当する出水ぽすか。

巻末には、アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』のキャラクターデザインを手掛けたアニメーターの新井陽次郎、最果タヒの著書や劇団ロロのデザインを担当したアートディレクターの佐々木俊へのインタビュー、出水ぽすかとブックデザインを手掛けた有馬トモユキが同書のカバーデザインの制作過程を語る対談を収録。編集は平泉康児が担当した。印刷には画集やアートプリントに特化した印刷技術「ブリリアントパレット」を採用。

掲載作家は、新井、出水に加えて、蒼川わか、青十紅、アオヤマヤスコ、赤井さしみ、あかねこ、あかり、あきま、あすぱら、Aちき、飴、あるてら、あわい、いしいひろゆき、浮雲宇一、牛久保雅美、内山ユニコ、うなみや、うまみみ、江戸屋犬八、ebihara、大久保つぐみ、おおぐりさちこ、大野莉楠、岡野賢介、orie、カーリィ、カオミン、影山こう子、加藤オズワルド、Caho、神山彩、河CY、ギブミ~!トモタカ、休符、きりさき、きる太、クイックオバケ、焦茶、仔羊めえ、Colliu、Saigetsu、サイトー、坂内若、ざきよしちゃん、佐久間友香、サコ、ざしきわらし、砂糖みかく、さぶ、ziijii.、schelm、しおん、しまざきジョゼ、純頃、しらほ、しりもと、shirone、zinbei、sukabu、杉山真依子、須田浩介、SWAV、爽々、ダイスケリチャード、たいぼく、高木真希人、竹井千佳、竹花ノート、TAKOLEGS、たなか、田中かえ、玉川桜、丹野杏香、つくみず、とびはち、トミムラコタ、友野るい、中田いくみ、ナガタニサキ、長乃、74、七癖みり、七原しえ、neguko、根杉ねぎすけ、HAI、ハタ屋、PANAPANA、はねこと、はやしうき、hiko、Hiten、平井豊果、foxy illustrations、豚箱ゑる子、フミヤぶん、フライ、ヘスン、ヘルミッペ、pen、hou、POKImari、星野ちいこ、細川成美、ぽち、ボブa.k.aえんちゃん、前田ミック、ma2、マテウシュ・ウルバノヴィチ、マニアニ、まめふく、丸紅茜、みきぐち、Mikemori、未成年、みつきさなぎ、みっ君、みっちぇ、南野あき、3ブ、mimom、382、みゅさ、三好愛、美和野らぐ、むすび、めばち、猛暑、望月けい、もの久保、moffmachi、森倉円、YACOYON、矢野恵司、やべさわこ、ヤマコ、裕、ゆづあ、YUtuKI、よー清水、よしおか、米山舞、よむ、loundraw、LAL!ROLE、れおえん、わかる、wataboku。

書籍情報

関連リンク

  • HOME
  • Book
  • 150作家のイラストを収録『ILLUSTRATION 2019』に出水ぽすか、新井陽次郎ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて