次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

11月9日にテレビ朝日系で放送される『ミュージックステーション』の出演アーティストが発表された。

今回の放送に出演するのは、あいみょん、関ジャニ∞、KICK THE CAN CREW feat. 岡村靖幸、桐谷健太、椎名林檎と宮本浩次、乃木坂46、BTSの7組。

KICK THE CAN CREWは2003年11月以来、約15年ぶりの出演。岡村靖幸とのコラボシングル曲“住所 feat. 岡村靖幸”をパフォーマンスする。椎名林檎と宮本浩次は『news zero』のテーマ曲として書き下ろされた“獣ゆく細道”を披露。あいみょんの演奏曲はドラマ『獣になれない私たち』の主題歌“今夜このまま”となる。

BTSは“FAKE LOVE -Japanese ver.-”“IDOL”の2曲を歌唱。関ジャニ∞はWANIMAが提供した“ここに”、桐谷健太は「浦ちゃん」としてauのCMで歌っている“お家をつくろう”を披露する。乃木坂46は11月14日にリリースされる新曲“帰り道は遠回りしたくなる”をパフォーマンスする。

※BTSの出演は中止となりました(2018年11月9日追記)

番組情報

『ミュージックステーション』

2018年11月9日(金)20:00~テレビ朝日系で放送
出演: あいみょん 関ジャニ∞ KICK THE CAN CREW feat. 岡村靖幸 桐谷健太 椎名林檎と宮本浩次 乃木坂46 BTS
  • HOME
  • Music
  • 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて