ニュース

NEWTOWN屋上ライブにYOUNG-G、川辺ヒロシら 燃え殻×今泉力哉らのトークも

『ニュータウン屋上公園』ビジュアル
『ニュータウン屋上公園』ビジュアル

11月10日と11日に東京・多摩センターの小学校跡地・デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで開催されるCINRA主催のイベント『NEWTOWN 2018』の続報が発表された。

今回の続報では、校舎屋上で開催されるライブ企画『ニュータウン屋上公園』の出演者と、2つのトーク企画の詳細が発表。

『ニュータウン屋上公園』にはディープファン君、鳥居(トリプルファイヤー)、KASHIF(ギターDJ SET)、春ねむり、DJ YABBY、川辺ヒロシ、DJフクタケ、ネギ(バレーボウイズ)、meg(民謡クルセイダーズ)、Sami Elu、YOUNG-G(stillichimiya)、テクノウルフ(Set & Check & Live)、Takumi Yuge (ADULT ORIENTED RECORDS)の13組が出演。同企画は「憩いの公園」をコンセプトに据え、DJブース、人工芝を囲むチルアウトスペースなどを設置するほか、会場内唯一の煙草販売店となる「大人給食バー」を併設する。

11月10日のトークイベントでは和田貴博(FLAKE RECORDS)と矢島和義(ココナッツディスク吉祥寺)に1時間半にわたって話を聞く企画、11月11日には小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』の燃え殻と、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』『愛がなんだ』今泉力哉が「まだボクたちが何者でもなかったころの話」をテーマに語る企画を実施。

『NEWTOWN 2018』は11月10日と11日に東京・多摩センターの小学校跡地・デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで開催。音楽ライブ、美術展、映画上映、演劇・ダンス公演、落語、ポエトリーリーディング、のど自慢大会、トークショー、盆踊り、ワークショップ、子どもの遊び場など、多彩なプログラムを展開する入場無料のイベントとなる。

左から燃え殻、今泉力哉
左から燃え殻、今泉力哉
左から和田貴博(FLAKE RECORDS)、矢島和義(ココナッツディスク吉祥寺)
左から和田貴博(FLAKE RECORDS)、矢島和義(ココナッツディスク吉祥寺)
『NEWTOWN 2018』
『NEWTOWN 2018』
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告