マームとジプシー×trippen第2弾『BOOTS』12月上演、期間中は『BEACH』も

マームとジプシーの舞台『mum & gypsy×trippen「BOOTS」』が、12月21日から東京・新宿のLUMINE0で上演される。

藤田貴大が全作品の脚本と演出を手掛ける演劇団体として2007年に設立されたマームとジプシーと、1992年にドイツ・ベルリンのアートギャラリーで靴職人マイスターの資格を持つミヒャエル・エーラーとアンジェラ・シュピーツによってスタートしたシューズブランドのtrippen。

『BOOTS』は8月から9月にかけて上演された『mum & gypsy×trippen「BEACH」』に続く、コラボレーションの第2弾。期間中は『BOOTS』と『BEACH』を上演するほか、トークイベントも実施する。スケジュールの詳細はマームとジプシーのオフィシャルサイトで確認しよう。チケット予約は11月10日10:00から受付開始。『BOOTS』と『BEACH』のセットチケットも用意する。

イベント情報

『mum & gypsy×trippen「BOOTS」』

2018年12月21日(金)~12月29日(土) 会場:東京都 新宿 LUMINE0
作・演出:藤田貴大 出演: 石井亮介 荻原綾 川崎ゆり子 中村夏子 成田亜佑美 長谷川洋子 料金:予約4,000円 当日4,500円 『BOOTS』『BEACH』セット券7,500円
  • HOME
  • Stage
  • マームとジプシー×trippen第2弾『BOOTS』12月上演、期間中は『BEACH』も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて