松岡茉優が槇原敬之“どんなときも。”をカバー ROPÉ PICNICのWEB動画

アパレルブランド「ROPÉ PICNIC」のウェブ動画「どんなときも。 song by 松岡茉優」が公開された。

同映像には、ROPÉ PICNICの2018年秋冬シーズンのイメージキャラクターを務める松岡茉優が出演。音楽に松岡がカバーした槇原敬之の楽曲“どんなときも。”を起用している。

公開された動画には、ROPÉ PICNICのアイテムを着用した松岡の姿や、松岡がカーテンを閉め切った薄暗い部屋で涙を流す様子、屋外でシャボン玉を吹くシーン、犬の折り紙を手に取ってゴミ箱に捨てる場面などが映し出されている。

あわせてメイキング映像と松岡茉優のインタビュー映像が公開。メイキング映像では、松岡のオフショットやレコーディング風景などが確認できる。

インタビュー映像で松岡は、撮影について「PV調で撮るということで色々な場所で撮っていって、色々な場所に合わせてお洋服をたくさん変えていったことが印象的です」「私はモデルさんではないから、今このお洋服が一番よく見えるのはどうかなと考えるのは難しかったです。見ていただいた方に、『この服欲しい』とか『この服真似したい』って思ってもらえるような角度とか、触れている感じを心掛けました」と述懐している。

さらにレコーディングを振り返って「周りもそうだし自分も歌ったことのある、誰もが知っている日本の名曲だと思うので、歌わせてもらって『すみません、ありがとうございます』という気持ち。もし槇原さんが聞く機会があったら、まあまあ良かったよくらいに思ってもらえるように、歌の上手さは歌手さんではないから出来ないんですけど、俳優として“歌の心”みたいなところを理解したいなと努めました」と語っている。



  • HOME
  • Movie,Drama
  • 松岡茉優が槇原敬之“どんなときも。”をカバー ROPÉ PICNICのWEB動画

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて