黒羽麻璃央ら4人が料理男子に 『広告会社、男子寮のおかずくん』ドラマ化

オトクニの漫画『広告会社、男子寮のおかずくん』がドラマ化され、2019年1月からテレビ神奈川ほか全国5局で放送される。

「pixivコミック」で連載された『広告会社、男子寮のおかずくん』。広告代理店に勤務し、社員男子寮に入居している西尾、東良、北、南郷の4人が、毎週金曜に晩ご飯を持ち寄る「ハナキン持ち寄り会」を開き、美味しい手料理を楽しみながら1週間の疲れを癒やす様子を描く。

広告会社の若手営業・西尾和役を演じるのはミュージカル『刀剣乱舞』『テニスの王子様』などに出演している黒羽麻璃央。黒羽は同作で連続ドラマ初主演を果たす。西尾の同期でマーケティング担当の東良役に崎山つばさ、先輩のアートディレクター・北役に小林且弥、経理部の南郷役に大山真志がキャスティングされている。

今回の発表とあわせて、「おかずくん」と呼ばれている西尾の部屋に集まった4人が「いただきます」のポーズをしているビジュアルが公開された。なお本日11月22日に原作漫画の3巻が発売されている。

オトクニのコメント

おそれ多くも、「広告会社、男子寮のおかずくん」を連載させていただいた当初より、ドラマ化は1つの大きな大きな夢でした。
まさか本当に!しかもこんなにも早く、その夢が叶うとは思っておりませんでしたが...!
また、おかずくんをはじめ、東良くん、北さん、南郷さんの4人を、こんなにも素敵な方々に演じていただけること、とても嬉しく思っております。
仕事にごはんに...と一生懸命動き回る4人をテレビで見られることが、今から楽しみでなりません!
ドラマ化にご尽力いただいた全ての方に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

番組情報

『広告会社、男子寮のおかずくん』

2019年1月15日(火)23:00~テレビ神奈川、25:30~日本BS放送、1月16日(水)23:30~テレビ埼玉、26:25~九州朝日放送、1月18日(金)24:00~KBS京都で放送
監督:三原光尋 脚本:金杉弘子 原作:オトクニ『広告会社、男子寮のおかずくん』(クロフネコミックス・リブレ刊) 音楽:MOKU 出演: 黒羽麻璃央 崎山つばさ 小林且弥 大山真志 橋本美和 久野雅弘 金剛地武志
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 黒羽麻璃央ら4人が料理男子に 『広告会社、男子寮のおかずくん』ドラマ化

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて