ニュース

kilkが吉祥寺に新ライブハウス「NEPO」開設、神楽音の共同運営からは撤退

NEPOロゴ
NEPOロゴ

kilk recordsによる新たなライブハウス「NEPO」が、3月に東京・吉祥寺にオープンする予定だ。

森大地が代表を務め、ヒソミネやbekkanを運営しているkilk records。東京・神楽坂の神楽音の共同運営も手掛けてきたが、12月1日をもって共同運営から撤退。新スペースとしてNEPOを立ち上げる。神楽音はkilk recordsと共同運営してきたアソルハーモニクス株式会社の単独運営で営業されるとのこと。

NEPOは立ち上げメンバーに白水悠(KAGERO、I love you Orchestra、chemicadrive代表)、店長に河野岳人(LAGITAGIDA、SuiseiNoboAz)を迎えてオープンする予定。コンセプトやスペースの特徴はSNSなどを通じて後日発表される。NEPOの設立発表とあわせてkilk recordsによる声明も発表された。

kilk recordsのコメント

株式会社キルクは、神楽音を共同運営してきたアソルハーモニクス株式会社との業務提携を解消し、神楽音の運営から撤退することとなりましたのでお知らせいたします。
2018年12月1日より、弊社ならびに弊社の運営するヒソミネ、bekkan、kilk records は、神楽音とは一切関係がございません。

尚、今回の業務提携の解消は、アソルハーモニクス株式会社からの申し出により決定いたしました。これまで神楽音でお世話になった方々に心より御礼とお詫びを申し上げます。

今後に関してですが、来年初頭のオープンを目処に吉祥寺に新しいライブハウス「NEPO(ネポ)」を立ち上げる予定でおります。
立ち上げの協力者としてKAGERO、I love you Orchestra、chemicadrive代表の白水悠氏、店長にLAGITAGIDA、SuiseiNoboAz の河野岳人氏が就任することが決まっています。

皆様にとって存在価値のある独創的なライブハウスにしたいと思っておりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開