ニュース

生田斗真と吉岡里帆が朗読、短歌から平成を振り返るNHK BS『平成万葉集』

『平成万葉集』ビジュアル
『平成万葉集』ビジュアル

短歌の番組『平成万葉集』が、1月2日にNHK BSプレミアムで放送される。

『平成万葉集』は平成に詠まれた無数の短歌の中から秀逸なものを紹介する番組。天皇皇后や歌人、ホームレスや短歌マニアの小学生まで、多様な立場の人々による短歌から、当時のヒット曲なども織り交ぜながら、平成の30年間を振り返る。短歌監修は京都大学卒の細胞生物学者でもある永田和宏が担当。

出演者は生田斗真と吉岡里帆。番組では不思議な空間で歌の朗読をしたり、短歌を詠む謎のタクシードライバーとして東京を彷徨ったりするという。

紹介予定の短歌は「一億のベッドの中でスマホ光りそれぞれの寂しさ満天の星」「四十路過ぎし子が嫁さんを欲しと言うパソコンなどで頼むことかよ」「ずさんなる仕事叱れば『ですよね』と同意も手抜きこの若き部下」「百二歳まで頑張ろうねとはげませば期限切るなと百歳の母」「『恐い事件あったね』『どの?』というような恐い時代になってしまった」「ぼくも非正規きみも非正規秋がきて牛丼屋にて牛丼食べる」といったもの。

なお1月2日の放送は「プロローグ」となり、4月から5月に3本のシリーズが放送される予定だ。

生田斗真のコメント

平成は波乱万丈な時代だったと思います。私自身は昭和生まれですが、懐かしさを感じる要素もあります。平成の世の中を象徴する素敵な歌がたくさんありました。
平成の終わりを味わいつつ、次の時代をも感じながら、おうちでのんびり見ていただきたいです。

吉岡里帆のコメント

五七五七七という古くから日本にある短歌という形で、時代の過ぎゆく瞬間をかいま見ました。限られた言葉の中に、個々の思い、時代が見た景色、色とりどりの表情を見せてくれました。
皆さんも一緒に平成の万葉集の道をたどってみませんか?

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業