黒川芽以が中村倫也、田中圭と婚活『美人が婚活してみたら』ポスター公開

映画『美人が婚活してみたら』のポスタービジュアルが公開された。

『勝手にふるえてろ』の大九明子が監督を務め、じろう(シソンヌ)が脚本を手掛ける同作は、漫画アプリ「Vコミ」の同名連載漫画の実写映画版。付き合う男性とは不倫ばかりで、大きな失恋をきっかけに燃え尽き症候群になった32歳のウェブデザイナー・タカコが、人生の一発逆転を結婚に求め、婚活をしていく中で、大切なものに気づいていくというあらすじだ。主人公のタカコ役を黒川芽以が演じるほか、タカコの親友で専業主婦のケイコ役に臼田あさ美、タカコに一目惚れする園木役に中村倫也、タカコが婚活バーで出会う歯科医の矢田部役に田中圭がキャスティングされている。公開は3月23日。

ポスタービジュアルには「どうして、私こんなに独りなんだろう。」というキャッチコピーと共にタカコ、ケイコ、園木、矢田部に加えて、婚活男性役の村杉蝉之介、レイザーラモンRG、市川しんぺー、矢部太郎(カラテカ)の姿が写し出されている。あわせて場面写真も公開された。

作品情報

『美人が婚活してみたら』

2019年3月23日(土)から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
監督:大九明子 脚本:じろう(シソンヌ) 原作:とあるアラ子『美人が婚活してみたら』(小学館クリエイティブ) 出演: 黒川芽以 臼田あさ美 中村倫也 田中圭 村杉蝉之介 レイザーラモンRG 市川しんぺー 矢部太郎(カラテカ) 平田敦子 成河 配給:KATSU-do
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 黒川芽以が中村倫也、田中圭と婚活『美人が婚活してみたら』ポスター公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて