毛玉の新作『まちのあかり』からその他の短編ズ参加曲PV、レコ発に東郷清丸

毛玉のニューアルバム『まちのあかり』が1月19日にリリース。収録曲“まちのあかり feat. その他の短編ズ”のPVが公開された。

2012年に黒澤勇人を中心として結成された毛玉。2014年に1stアルバム『新しい生活』、2016年に2ndアルバム『しあわせの魔法』をリリースした。

約2年ぶりのニューアルバムとなる『まちのあかり』には、PVが公開された“まちのあかり feat.その他の短編ズ”やSoundCloudで音源が公開中の“雨降りの午後に珈琲を”など全8曲を収録。同作について佐々木敦、漫画家のゴトウユキコがコメントを寄せている。

1月8日には同作のリリースを記念するライブイベント『毛玉の毛玉10《毛玉『まちのあかり』発売記念ライブ》』を東京・渋谷のWWWで開催。毛玉、東郷清丸が出演する。毛玉のライブにはゲストとしてその他の短編ズが参加する予定だ。チケットは現在販売中。

佐々木敦のコメント

毛玉はこのアルバムで、新しい世界へと突き抜けた、そう感じている。
センチメントと希望の光が溶け合ったメンタリティはそのままに、ポップスの広大な沃野へと、彼らは颯爽と乗り出した。
遠くに街の灯りが、いや、それはいつのまにか近づいてきて、今、目の前にある。
明日のささやかな幸せを願う、すべての人に聴いてほしい。

ゴトウユキコのコメント

なんの面白味もない街並みがきらきらしてみえる。お天気の悪い日も素敵に思える。どうしようもない生活が幸福でいっぱいに感じられる。魔法のようです。

リリース情報
イベント情報

『毛玉の毛玉10 《毛玉『まちのあかり』発売記念ライブ》』

2019年1月8日(火) 会場:東京都 渋谷 WWW
出演: 毛玉(special guest:その他の短編ズ) 東郷清丸 料金:前売3,000円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 毛玉の新作『まちのあかり』からその他の短編ズ参加曲PV、レコ発に東郷清丸

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて