BUMP OF CHICKENが新ドラマ『グッドワイフ』主題歌を書き下ろし

TBS系の連続ドラマ『グッドワイフ』の主題歌をBUMP OF CHICKENが担当することがわかった。

1月13日からTBS系「日曜劇場」で放送される『グッドワイフ』は、夫がスキャンダルで逮捕され、16年ぶりに弁護士に復帰した女性が主人公。子供のために覚悟を決め、仕事のブランクや夫への疑念など数々の困難に立ち向かう様が描かれる。主演は常盤貴子。共演には小泉孝太郎、水原希子、北村匠海、滝藤賢一、賀来千香子、吉田鋼太郎、唐沢寿明が名を連ねる。原作は2009年から7年間にわたってアメリカで放送されたドラマ『The Good Wife』。演出を『アンナチュラル』『リバース』などの塚原あゆ子が手掛ける。

主題歌は、BUMP OF CHICKENによる書き下ろしの新曲“Aurora”。藤原基央(Vo,Gt)が作詞作曲を手掛けた。TBSの公式YouTubeチャンネルではドラマの予告動画が公開中。主題歌の一部を聴くことができる。“Aurora”のリリースについては現時点では未定。

BUMP OF CHICKENはドラマについて「トレーラー映像の時点で凄くわくわくしました。本編の放送を楽しみにしています」とコメント。

塚原あゆ子監督は主題歌について「日曜日の夜に、優しい元気をくれる曲だと感じました。そして、力強く明日へ踏み出すためのエールを。叶わなかった願いに、もう一度挑むための勇気をもらえます」と述べている。

BUMP OF CHICKENのコメント

日曜劇場『グッドワイフ』の主題歌オファーをいただきまして、大変光栄に思いました。
トレーラー映像の時点で凄くわくわくしました。
本編の放送を楽しみにしています。

塚原あゆ子監督のコメント

日曜日の夜に、優しい元気をくれる曲だと感じました。
そして、力強く明日へ踏み出すためのエールを。
叶わなかった願いに、もう一度挑むための勇気をもらえます。
映像の世界観とともに、是非、ご家族でお楽しみください。

番組プロデュース・東仲恵吾のコメント

“最悪な状況”に立ち向かう主人公に寄り添いながら、そっと背中を押してくれる曲をと考えた際に、真っ先にBUMP OF CHICKENにお願いしたいと思いました。以前から、不条理な現実でもその中にある優しさや力強さを紡ぎあげる歌詞や曲、そして藤原さんの声がとても好きでした。
今回快くお受けくださり、しかも藤原さんと話して作品の世界観を直接お伝えした上で、作っていただきました。まさにこのドラマのテーマである“理不尽と戦う主人公への最高の応援歌”となっています。ぜひお楽しみください。

番組情報

『グッドワイフ』

2019年1月13日(日)から毎週日曜21:00〜TBS系で放送
演出:塚原あゆ子、山本剛義、松木彩 脚本:篠崎絵里子 主題歌:BUMP OF CHICKEN“Aurora” 出演: 常盤貴子 小泉孝太郎 水原希子 北村匠海 野間口徹 中林大樹 末永みゆ 小林喜日 安藤美優 滝藤賢一 高林由紀子 博多華丸
  • HOME
  • Movie,Drama
  • BUMP OF CHICKENが新ドラマ『グッドワイフ』主題歌を書き下ろし

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて