ローリング・ストーンズ大規模展が3月開催 メンバーが展示を語る映像公開

『Exhibitionism―ザ・ローリング・ストーンズ展』が、3月15日から東京・TOC五反田メッセで開催。THE ROLLING STONESのメンバーが展覧会について語る映像が公開された。

同展は、イギリス・ロンドンのサーチギャラリーを皮切りにアメリカ・ニューヨーク、シカゴ、ラスベガス、ナッシュビルなどを巡回してきたTHE ROLLING STONESの大規模展。展示数は衣装やアートワーク、楽器など500点以上におよび、世界5都市でこれまでに100万人以上を動員してきた。

公開された映像には、ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロン・ウッドの4人が登場。メンバーが展覧会の企画にどのように関わったかや、昔のファッションなどについて語る様子が捉えられている。

前売券は現在販売中。VIPチケットは3Dデザインが施されているほか、ネックストラップと優先入場のシリアルナンバー入りのパスになっている。また展覧会のオフィシャルサイトでは多数の著名人からのコメントが掲載されている。

イベント情報

『Exhibitionism―ザ・ローリング・ストーンズ展』

2019年3月15日(金)~5月6日(月・振休) 会場:東京都 TOC五反田メッセ 時間:月~土曜、祝前日11:00~20:00、日曜・祝日11:00~18:00(入館は閉館の30分前まで) 料金:一般3,200円 学生2,000円 グループ(10名以上)3,000円 土日祝限定優先入場チケット3,700円 VIPチケット8,500円
  • HOME
  • Music
  • ローリング・ストーンズ大規模展が3月開催 メンバーが展示を語る映像公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて