ニュース

宮本浩次のソロ企画、小林武史P“冬の花”がドラマ『後妻業』主題歌に

宮本浩次(エレファントカシマシ)のソロ曲“冬の花”が、ドラマ『後妻業』の主題歌に起用されることがわかった。

宮本浩次のソロプロジェクトとして2月に配信予定の同曲。作詞、作曲は宮本、プロデュースは2002年に発表されたエレファントカシマシのアルバム『ライフ』以来のタッグとなる小林武史が手掛けた。今回の発表とあわせて宮本のオフィシャルサイト「宮本、散歩中。」が開設。

木村佳乃主演のドラマ『後妻業』は、遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺を題材にした作品。明日1月22日からカンテレ、フジテレビ系で放送される。

宮本は「『後妻業』というドラマを思って作った歌です。ドラマと一緒に楽しんで頂けたらこんなに嬉しいことはありません。ただ曲の作者は私(宮本)ですので、ドラマに合わせているとはいえ、当然、私のストレートな思いも歌われていると思います。また、久しぶりに小林武史さんと綿密にやり取りをして作りあげたサウンド、近年の日本の音楽にはない独特のサウンドを楽しんで頂けたらと思います」とコメント。

また木村佳乃は「宮本さんのこの楽曲は、小夜子の背負った性(さが)をこの上なく悲しく美しく表現して下さっております。小夜子を演じる身として背中を押して頂きました」と述べている。

宮本浩次のコメント

「冬の花」はどんな気持ちで書き下ろしたのか
ドラマにぴったり合うように木村佳乃さん扮する小夜子を思い浮かべました。
台本も全て揃っておりましたし。
またドラマのキーワードになる言葉をドラマのプロデューサーから打ち合わせの折、直接いただいておりました。
歌詞とタイトルに込めた意味
タイトルは初め、漠然と(真冬の花)にしておりました。
それは、最後の最後に、晩節において、大きな美しい大輪の花を咲かせるイメージ、そういう思いです。
バンドとの違いで意識したこと
日本には優れた「歌謡曲」というジャンルがあると思っております。
私もいつかそういう歌謡曲を作りたいと思っておりました。
そういう思いでこの作品には全力で取り組みました。
視聴者へのメッセージ
「後妻業」というドラマを思って作った歌です。
ドラマと一緒に楽しんで頂けたらこんなに嬉しいことはありません。
ただ曲の作者は私(宮本)ですので、ドラマに合わせているとはいえ、当然、私のストレートな思いも歌われていると思います。
また、久しぶりに小林武史さんと綿密にやり取りをして作りあげたサウンド、近年の日本の音楽にはない独特のサウンドを楽しんで頂けたらと思います。

木村佳乃のコメント

冬の花
宮本さんのこの楽曲は、小夜子の背負った性(さが)をこの上なく悲しく美しく表現して下さっております。
小夜子を演じる身として背中を押して頂きました。

栗原美和子プロデューサーのコメント

連ドラ『後妻業』は痛快サスペンスドラマですが、もう一つ大事な要素として“大人のラブストーリー”が在ります。
宮本さんには「そのラブストーリー部分を大いに盛り上げて欲しい」と依頼しました。
見事にそのリクエストに応えて下さった『冬の花』を頂戴しました。主人公の裏の顔、つまりは切なさを表現して下さっています。主題歌=宮本さんの声が流れた瞬間、視聴者は一気に切ないモードに引き込まれていくこと、間違いありません。

宮本浩次
宮本浩次
『後妻業』ビジュアル
『後妻業』ビジュアル
小林武史
小林武史
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 1

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  2. 永瀬廉×清原翔『うちの執事が言うことには』主題歌はキンプリ 新予告編も 2

    永瀬廉×清原翔『うちの執事が言うことには』主題歌はキンプリ 新予告編も

  3. 池田エライザ主演『貞子』共演陣に塚本高史、清水尋也ら 新ビジュアルも 3

    池田エライザ主演『貞子』共演陣に塚本高史、清水尋也ら 新ビジュアルも

  4. 世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ 4

    世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ

  5. ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビュー、藤原丈一郎&大橋和也を起用 5

    ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビュー、藤原丈一郎&大橋和也を起用

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 岡村靖幸の映像作品『マキャベリン』デラックス版CM公開 「12ヶ月靖幸。」 7

    岡村靖幸の映像作品『マキャベリン』デラックス版CM公開 「12ヶ月靖幸。」

  8. 星野源主演の映画『引っ越し大名!』に及川光博、濱田岳、松重豊ら出演 8

    星野源主演の映画『引っ越し大名!』に及川光博、濱田岳、松重豊ら出演

  9. ソフトバンクCM「ギガ国物語」シリーズ新作、岡田准一が家族愛を叫ぶ 9

    ソフトバンクCM「ギガ国物語」シリーズ新作、岡田准一が家族愛を叫ぶ

  10. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 10

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察