WRENCH、12年ぶりのオリジナルフルアルバム『weak』3月リリース

WRENCHのニューアルバム『weak』が、3月20日にリリースされる。

1992年に結成したWRENCH。メンバーはSHIGE(Vo,Syn)、SAKAMOTO(Gt)、MATSUDA(Ba)、MUROCHIN(Dr)の4人。これまでLightning Bolt、NAPALM DEATH、BATTLESなど数多くの海外アーティストと共演してきたほか、活動初期からDJとのコラボレーションも多く行なってきた。

同作は、WRENCHにとって12年ぶりとなるオリジナルフルアルバム。リリースにあたってSHIGEは「WRENCHとして二度目のファーストアルバムをリリースできる感覚です。それだけ熱量が詰まったアルバムになったかのではないかと感じています。未来も原点回帰も全部吹っ飛んじゃいました。この作品が完成するまでの全ての出来事に感謝」とコメントを寄せている。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • WRENCH、12年ぶりのオリジナルフルアルバム『weak』3月リリース

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて