『CROSSING CARNIVAL』特別編にindigo la End、odol 映像演出にKITE

CINRA.NETが手掛ける音楽イベント『CROSSING CARNIVAL - visual edition-』が、4月3日に東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで開催される。

同イベントは、2017年に初開催され、昨年には渋谷4会場で行なわれた『CROSSING CARNIVAL』の特別編。今回の出演者はindigo la End、odolに加えて、もう1組を予定している。さらにMr.Childrenや安室奈美恵といったアーティストの映像演出やライブ映像を手掛けるクリエイティブカンパニー「KITE」が「Film & Stage Visual Producer」として参加し、各アーティストのステージの映像演出を行なう。各バンドの演奏は40分を予定。

チケットのオフィシャル先行抽選予約は2月6日まで受付中。一般販売は3月2日からスタートする。

なお5月18日には、渋谷5会場で『CROSSING CARNIVAL'19』を開催。詳細は後日発表される。

イベント情報

『CROSSING CARNIVAL - visual edition-』

2019年4月3日(水) 会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-EAST
出演: indigo la End odol and more 料金:3,900円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 『CROSSING CARNIVAL』特別編にindigo la End、odol 映像演出にKITE

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて