イ・チャンドン特集で『ペパーミント・キャンディー』『オアシス』劇場上映

上映企画『イ・チャンドン監督特集』が3月15日から東京・アップリック渋谷、アップリンク吉祥寺ほかで開催される。

同特集は、イ・チャンドン監督による映画『バーニング 劇場版』の公開を記念して実施。上映作品は、韓国の『アカデミー賞』とも言われる『大鐘賞映画祭』で5部門を獲得した『ペパーミント・キャンディー』と、『第59回ヴェネチア国際映画祭』で最優秀監督賞、新人俳優賞、国際批評家連盟賞を受賞した『オアシス』の2本。『ペパーミント・キャンディー』は、4Kレストアデジタルリマスター版、『オアシス』はHDデジタルリマスター版で上映。共に日本初公開版となる。

1999年に公開された『ペパーミント・キャンディー』は、仕事も家族も失って絶望の淵に立たされたヨンホの人生が巻き戻され、自ら崩壊させてしまった妻との生活や、初恋の人との愛、兵士として遭遇した「光州事件」などを辿っていくというあらすじ。『オアシス』は刑務所から出たばかりのジョンドゥが被害者家族のアパートを訪れ、脳性麻痺を持つコンジュと出会い、互いに惹かれ合っていく姿を描く。

なお、映画『バーニング 劇場版』は東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほかで全国公開中。

作品情報

『イ・チャンドン監督特集』

2019年3月15日(金)からアップリック渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国公開 上映作品: 『ペパーミント・キャンディー』(監督:イ・チャンドン) 『オアシス』(監督:イ・チャンドン)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • イ・チャンドン特集で『ペパーミント・キャンディー』『オアシス』劇場上映

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて