青木俊直の個展『PHONIC SISTERS』 名盤レコードジャケットをオマージュ

青木俊直の個展『PHONIC SISTERS』が2月21日から東京・阿佐ヶ谷のVOIDで開催される。

漫画家、デザイナーとしての活動に加え、大学非常勤講師を務めている青木俊直。2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』放送時に、通称「あま絵」と呼ばれるTwitter投稿のファンアートで注目を集めた。近年では、テレビアニメ『ひそねとまそたん』のキャラクター原案や、アニメーション映画『きみの声をとどけたい』、ゲーム『がるメタる!』のキャラクターデザインなどを担当している。

同展では、青木によるキャラクター・MONOちゃんとSTEREOちゃんによるユニット「PHONIC SISTERS」をフィーチャー。会場では、彼女たちが過去の名盤など様々なレコードジャケットに扮したイラストが展示される。展示作品はペインティング、ドローイング、プリント作品など。会場では、Tシャツ、トートバッグ、キーホルダーなどのグッズ販売を実施。

会期中の2月23日にはオープニングパーティーが開催され、青木によるライブペインティングが行なわれる。最終日の3月10日には、クロージングパーティーを予定。

イベント情報

青木俊直
『PHONIC SISTERS』

2019年2月21日(木)~3月10日(日) 会場:東京都 阿佐ヶ谷 VOID 時間:15:00~20:00(金、土曜は21:00まで) 休館日:月曜 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 青木俊直の個展『PHONIC SISTERS』 名盤レコードジャケットをオマージュ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて