ニュース

アン・ハサウェイが夫の殺害を依頼 Netflix映画『セレニティー』予告編

Netflixオリジナル映画『セレニティー:平穏の海』のキービジュアルと予告編が公開された。

3月8日からNetflixで配信される同作は、カリブ海の島で釣り船の船長をしながら穏やかに暮らすベイカーのもとに美しい元妻のカレンが突然現れ、暴力的な現夫のフランクを釣りに行くと見せかけて殺害してほしいと依頼する、というあらすじ。ベイカー役をマシュー・マコノヒー、カレン役をアン・ハサウェイが演じ、ダイアン・レイン、ジャイモン・フンスー、ジェイソン・クラークらが共演者に名を連ねる。監督・脚本は『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』のスティーヴン・ナイト。

予告編は「この島では隠し事はできないと言う。だがもし誰も何も知らなければ?」というベイカーの語りで始まる。ブロンドのカレンがベイカーの前に現れるシーンや、「釣りに誘ってサメの餌にして」と夫の殺害を依頼する様子、血のようなものが飛び散ったベッド、ベイカーが徐々に平常心を失っていく様が映し出されている。

アン・ハサウェイは自身が演じたカレンについて「彼女は結婚生活で、自分自身の人生が奈落の底に落ちていく様子を目の当たりにしてきた。守ってもらいたくて結婚したのに、結婚した相手が怪物だったという状況から抜け出したいだけで、大きな幸せを望んでいるわけじゃない。ただ昔のように心が落ち着く安定した生活を取り戻したいだけなんです。私がカレンというキャラクターに惹かれたのは、表面的にはとても優しく大人しそうなのに、実は内面に闘志を秘めている女性だから」とコメントしている。

『セレニティー:平穏の海』キービジュアル
『セレニティー:平穏の海』キービジュアル
『セレニティー:平穏の海』
『セレニティー:平穏の海』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る