ニュース

King & Princeが「King & Prinちょ」に改名? 「ぷっちょ」新CM

King & Prince
King & Prince

King & Princeが出演する「ぷっちょ」の新テレビCM「King & Prinちょ」篇が、3月9日から全国でオンエアされる。

「King & Prinちょ」篇は、「ぷっちょ」のCM出演が決定したKing & Princeにある条件が突きつけられるという内容。King & Princeがマネージャーの「CM決まったよ!」という報告に喜ぶ姿や、出演の条件としてグループ名を「King & Prinちょ」に改名しなければならないことを知って言葉を失うシーン、メンバーの平野紫耀が「汚ねぇよ、大人は……」と悔しがる様子、メンバーがステージの上で観客を前に「こんにちは! King & Prinちょでーす!」と自己紹介する場面などが映し出されている。

CM出演にKing & Princeの平野は「僕たちが小さい頃から身近にあった、ぷっちょのCMに出られてめちゃくちゃ嬉しかったですね」、永瀬廉は「しかもオレたち全員(ぷっちょを)好き! なおさらテンションあがって嬉しかったよね」、高橋海人は「(実際にCM出演の話を聞いた際)CMの時と同じくらい、わぁー! きたー!ってなったよね」と喜びを語っている。

ステージの撮影ではスタジオに「King & Prinちょ」のロゴを設置。セットを目にしたメンバーは「歌番組みたい!」「すごい!」「本当のステージ!」と、感嘆の声をあげたという。またソロシーンの撮影に挑んだ平野は、小道具のマイクに向かってセリフを発し、スタジオ内に響き渡った自分の声に「あ、マイク、本当に入ってるんだ!」と照れ笑いを浮かべ、「これ、(他のメンバーがいなくて)1人だとすごく恥ずかしいです…」と吐露。「こんにちは! King & Princeでーす! ……あっ!」「普通に自己紹介しちゃった!」とNGを出す一幕もあったとのこと。

ぷっちょ商品ビジュアル
ぷっちょ商品ビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表