ミツメ川辺素のソロ名義・KAWABE MOTO、音源集『LP 1』がアナログ盤化

KAWABE MOTOのアナログ盤『LP 1』が5月上旬にリリースされる。

川辺素(ミツメ)のソロ名義となるKAWABE MOTO。『LP 1』は、昨年にカセットのみの販売で限定流通した『TAPE 1』のアナログ盤となる。2010年頃からミツメの活動と並行して制作していた楽曲が収録され、録音は倉庫兼作業場で行なわれた。収録曲は、クラシックギターとベースのみで構成された“夏が過ぎる”や、リズムボックスとマラカスを取り入れた“夜の友達”など全7曲。

ミックスは大竹雅生(ミツメ)によるもの。ボーカル、アレンジ、全ての演奏に加え、ジャケットのイラストとデザインは川辺自身が手掛けた。

予約はJET SETのオンラインショップで受付中。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • ミツメ川辺素のソロ名義・KAWABE MOTO、音源集『LP 1』がアナログ盤化

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて