片寄涼太×川栄李奈『きみと、波にのれたら』、恋模様描いた場面カット公開

湯浅政明監督の新作アニメーション映画『きみと、波にのれたら』の場面カットが公開された。

6月21日から公開される同作は、海辺の町を舞台に描く消防士の青年・港とサーファーの大学生・ひな子のラブストーリー。港が事故で命を落としてしまい、憔悴したひな子がある日2人の思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる、というあらすじだ。港役に片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、ひな子役に川栄李奈キャスティング。さらに松本穂香、伊藤健太郎も声優陣に名を連ねる。

場面カットには、海辺で沈む夕日を前に港とひな子が手を取りあう様子や、港が「シャカサイン」ポーズをするシーンに加えて、港を慕いながらもぶっきらぼうな態度を取ってしまう妹・洋子、港の後輩消防士・山葵の姿などが写し出されている。

作品情報

『きみと、波にのれたら』

2019年6月21日(金)から全国公開
監督:湯浅政明 脚本:吉田玲子 音楽:大島ミチル 主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE“Brand New Story” アニメーション制作:サイエンスSARU 声の出演: 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 川栄李奈 松本穂香 伊藤健太郎 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 片寄涼太×川栄李奈『きみと、波にのれたら』、恋模様描いた場面カット公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて