ニュース

『六本木アートナイト』メインプログラム作家に韓国出身チェ・ジョンファ

5月25日と26日に東京・六本木各所で開催される『六本木アートナイト2019』のメインプログラムアーティストが発表された。

今年で10回目の開催となる『六本木アートナイト』。今回は「夜の旅、昼の夢」をテーマに据えて、現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなど世界各地から集まった約50点の作品を紹介する。メインビジュアルはgroovisionsが担当。

発表されたのは、平昌2018冬季オリンピック・パラリンピックの開会式、閉会式のアートディレクターを務めた韓国出身のチェ・ジョンファ。果物や野菜を模したカラフルなバルーン彫刻『フルーツ・ツリー』や、六本木ヒルズアリーナ、東京ミッドタウン、国立新美術館を繋ぐインスタレーション作品が登場する。

またプレプログラムとして、アメリカ出身のカート・パーシキーが立ち上げた『Red Ball Project』を展開。5月20日から毎日六本木エリアの異なる場所に直径4.5メートルの巨大な赤いボールが出現する。今後も順次プログラムを発表。

チェ・ジョンファのコメント

HAPPY TOGETHER
すべては輝く。
静かに輝くものなど。
星のように輝くもの。
無用だが美しいものなど。
私も、あなたも、猫も、古い器も。
世の中のすべてのものはもう存在だけでも眩しく光ります。
私はあなたと一緒にその光を集めて編み、さらに大きくて燦爛たる光を作り出そうと思います。
芸術とは、私たちの日常の生活の中に毛細血管のように染み込んでいるものであり、作家
たちだけの専有物ではありません。しがないような日常の物:果物のひとつ、器一対が抱いている本来の存在の大きな世界とその存在の拡張を通じて私たちはお互いに会うようにな
るはずです。
六本木のある夜、あなたが光と色と空気とエネルギーが生動するその刹那に出会えることを願います。

『六本木アートナイト2019』メインビジュアル
『六本木アートナイト2019』メインビジュアル
六本木ヒルズアリーナイメージパース
六本木ヒルズアリーナイメージパース
チェ・ジョンファ Photo: Kim Dowon
チェ・ジョンファ Photo: Kim Dowon
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表