S・コッポラ、W・アンダーソンら登場 NYの5つ星ホテルの魅力探る記録映画

ドキュメンタリー映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』が、8月9日から東京・渋谷のBunkamura ル・シネマほか全国で順次公開される。

同作は、セレブリティーに愛され、ニューヨーク・タイムズが「秘密の宮殿」と呼んだニューヨークの5つ星ホテル「ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル」を題材にしたドキュメンタリー。1930年創業の同ホテルは1泊200万円のスイートホテルを備えた超高級ホテルで、顧客にはイギリス王室や歴代アメリカ大統領、映画スター、アスリート、ミュージシャンらが名を連ねる。映画『ハンナとその姉妹』や『セックス・アンド・ザ・シティ』のロケ地としても知られるほか、ウディ・アレンはかつて2年間滞在していたことがあるという。

作中ではジョージ・クルーニー、ソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソン、ハリソン・フォードら38人の著名人がホテルの秘話や魅力を語るほか、個性的なホテルのスタッフたちや、36年間にわたってカーライルを支えてきた名物コンシェルジュのドワイトらが登場。監督は『ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート』『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』などを手掛けたマシュー・ミーレーが務めている。ミーレーは自ら4年間カーライルに通い詰め、多くの著名人を同作の出演に導いた。

今回の発表とあわせてファッションイラストレーターのケラ・ティルが描き下ろしたポスタービジュアルが公開。場面写真ではジョージ・クルーニーやナオミ・キャンベルがカーライルについて語る姿や、ホテルの外観などが確認できる。

作品情報

『カーライル ニューヨークが恋したホテル』

2019年8月9日(金)からBunkamuraル・シネマほか全国順次公開
監督・脚本:マシュー・ミーレー 音楽:アール・ローズ 出演: ジョージ・クルーニー ウェス・アンダーソン ソフィア・コッポラ アンジェリカ・ヒューストン トミー・リー・ジョーンズ ハリソン・フォード ジェフ・ゴールドブラム ウディ・アレン ヴェラ・ウォン アンソニー・ボーデイン ロジャー・フェデラー ジョン・ハム レニー・クラヴィッツ ナオミ・キャンベル エレイン・ストリッチ 上映時間:92分 配給:アンプラグド
  • HOME
  • Movie,Drama
  • S・コッポラ、W・アンダーソンら登場 NYの5つ星ホテルの魅力探る記録映画

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて