変化する中国背景に1組の男女の18年描く、ジャ・ジャンクー『帰れない二人』

中仏合作映画『帰れない二人』が9月から東京・渋谷のBunkamura ル・シネマ、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

ジャ・ジャンクー監督にとって『カンヌ国際映画祭』への出品5作目となる『帰れない二人』は、1組の男女が辿る2001年から2018年の18年間を変わりゆく中国を背景に描いた作品。敵対する組織に襲われた恋人ビンを助けるために銃を発砲したチャオが、5年後に刑期を終えてビンを探しに長江を訪れるが、かつてのビンの姿はそこになかったというあらすじだ。原題は『江湖儿女』、英題は『Ash is Purest White』。

チャオ役にジャ・ジャンクー監督の妻であるチャオ・タオ、ビン役に『薄氷の殺人』で『第64回ベルリン国際映画祭』銀熊賞を受賞したリャオ・ファンがキャスティング。共演者にはディアオ・イーナン、フォン・シャオガンが名を連ねる。

作品情報

『帰れない二人』

2019年9月からBunkamura ル・シネマ、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開
監督・脚本:ジャ・ジャンクー 出演: チャオ・タオ リャオ・ファン ディアオ・イーナン フォン・シャオガン 上映時間:135分 配給:ビターズ・エンド
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 変化する中国背景に1組の男女の18年描く、ジャ・ジャンクー『帰れない二人』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて