折坂悠太の新SG『抱擁』が本日配信リリース 新曲2曲から構成

折坂悠太のニューシングル『抱擁』が本日3月29日に配信リリースされた。

昨年に発表したアルバム 『平成』が『第11回CDショップ大賞』の大賞に選出された折坂悠太。新作『抱擁』は、ブラジル音楽を彷彿とさせるタイトル曲と、実験的な試みに挑戦したという“櫂”の2曲で構成されている。

ゲストミュージシャンには、折坂悠太(合奏)のメンバーである寺田燿児(yoji & his ghost band / Ba,Cho)、青野慧志郎(Gt)、田中久仁彦(Dr)、飯島はるか(に角すい / Pf,Cho)、宮坂遼太郎(Perc)に加え、高橋三太(1983 / Tp)、松村拓海(1983 / Fl)、平沢なつみ(に角すい / Cho)が参加。レコーディング、ミックス、マスタリングは『平成』に引き続き中村公輔が手掛けた。ジャケットのアートワークは現代美術家の五月女哲平によるもの。

なおチケットが完売したワンマンライブの追加公演が、5月30日に東京・鶯谷の東京キネマ倶楽部で開催。チケットの抽選先行予約は4月1日11:00まで受付中だ。一般販売は4月6日にスタート。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 折坂悠太の新SG『抱擁』が本日配信リリース 新曲2曲から構成

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて