ニュース

石井裕也『町田くんの世界』予告編 岩田剛典、池松壮亮、高畑充希の姿も

『町田くんの世界』 ©2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
『町田くんの世界』 ©2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

石井裕也監督の新作映画『町田くんの世界』の予告編が公開された。

6月7日から全国公開される同作は、安藤ゆきの同名漫画が原作。運動や勉強が苦手で見た目も平凡だが、人を愛する才能と人から愛される才能を持つ町田くんが、突然現れた猪原さんとの出会いをきっかけに初めて芽生える「わからない感情」に触れたことから、周囲の人間を巻き込む展開に発展する、というあらすじだ。町田くん役の細田佳央太とヒロイン猪原奈々役の関水渚は、演技経験がほとんどなく、1000人を超えるオーディションで選出された新人。

公開された予告編には、町田くんが高畑充希演じるさくらに「さくらさんは大切な人だよ」と声をかけたり、岩田剛典演じる氷室の「必死こいて生きても意味ねえぞ!」というセリフに対して「いま一生懸命な顔してる」と切り返したりする様子や、池松壮亮演じるジャーナリストの吉高が「やっぱり凄い青年だ!」と叫ぶシーンに加えて、猪原さん、前田敦子演じるりら、戸田恵梨香演じる吉高葵、佐藤浩市演じる日野、北村有起哉と松嶋菜々子演じる町田くんの両親の姿が写し出されている。

細田は「町田くんのキャラクターに悩んでいた僕に、石井監督は『全人類を家族だと思う子は、この世に町田くんしかいない。困った時は、神様のような子だと考えてみなさい』と声をかけて下さいました。それくらい彼は唯一無二で、素敵な子だと。その言葉をいただいてからは、町田くんという役に少し近づけた気がします」とコメント。

関水は「猪原さんは、感情豊かなキャラクターだと思います。怒るシーンなどは『リミッターを外して振り切った演技をするように』と石井監督が指導してくださいました。振り切るということが難しくて、とても悩みましたが、それを意識して猪原さんを演じました」と述べている。

『町田くんの世界』 ©2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
『町田くんの世界』 ©2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー